\ 琉球風水志 シウマの占いページはこちら /

シウマの宝くじが当たる数字最強は?年末ジャンボ当選率UPの裏ワザも

人気の占い師、シウマさんの数字占いが話題です。

身近な数字を意識することで開運につながるという数意学が専門。

これまでにスポーツ選手や芸能人、会社経営者など延べ10万人以上を鑑定してきた経験を元に、身近な数字で開運できる方法を教えてくれます。

そこで気になるのがやはり金運!宝くじが当たったら夢のようですよね!

シウマさんの占いで宝くじが当たる数字は何?」「宝くじが当る画像や開運行動は?」「宝くじが当たるコツは?

ということについて、シウマさんの本や動画を元に以下をまとめてみました!

  • シウマの数字占いで宝くじ(年末ジャンボ)が当たる最強数字!
  • シウマ流・宝くじ(年末ジャンボ)に当選する買い方
  • 宝くじが当る待ち受け画像

それではさっそく本題です。

スポンサーリンク

もくじ

シウマ占い|宝くじが当たる最強数字!

シウマさんの数字占いで宝くじが当たる最強数字がこちら!

 【24】財運 資産 玉の輿

【32】チャンスに強い くじ運 良縁

32も24も、シウマさんの数意学では「5大吉数」といって良い運気を引き寄せるパワーが強い数字です。

  • 15(幸せな家庭・人脈・名声・金運)
  • 24(金運に強い・財産を築く・玉の輿)
  • 31(気立がいい・仲間に恵まれる・統率力)
  • 32(良縁・幸運の連鎖・チャンスに強い)
  • 52(先見性・アイデア・華・功利・金運)

以上の5つが5大吉数でもちろん金運にも強い数字です。

迷ったら5大吉数を!とも言われているので、こちらに挙げた32と24以外にも、15、31、52を意識して宝くじを買う日や枚数、時間などで意識するのも良いと思います。

宝くじに最強の数字【32】

32という数字は「くじ運 チャンスに強い」という意味を持っています。

宝くじや懸賞に大当たりするような引きの強さはピカイチの数字です。

くじ運の強さはナンバーワンで、一攫千金を狙える可能性大

一度チャンスに巡り会うと、次々と連鎖的にチャンスを引き寄せられる数字なので、ラッキーが連続でやってくるのもポイントです。

最強の金運ラッキナンバー【24】

24という数字はお金にまつわる運ならすべて強運!という意味を持っています。

32は宝くじなどくじ運で最強の数字ですが、24は金運オールマイティーな数字です。

24は、金運を語るうえで“最強”といってもよい数字。テレビのリモコンや電気のスイッチなど、家の中でよく指先が触れるものや場所に、手書きでいいので『24』と書いたシールを貼ると、金運のエネルギーを手から取り入れることができます。私が鑑定したなかには、携帯電話に直接マジックで『24』と書いて、金運を手にした方もいらっしゃいますよ(笑)

琉球新報Style

お金に好かれる数字なので宝くじで大金を得る確率も高いです。

誕生日や携帯の下4桁が「24」の人に宝くじを買ってきてもらうのもいいかもしれませんね!

スポンサーリンク

シウマ流!今年の年末ジャンボに強い数字や宝くじに当たる買い方

シウマさんの動画によると、2020年の年末ジャンボ宝くじは個人や家族よりも友人、同僚などチームで買うと大きく当たる可能性があるとのことです。

というのも、今年の年末ジャンボ宝くじの開催回数は862回

8+6+2=16

16という数字は集合運が強いとのことです。

この運を利用すると当たるかも?ということですね。

集合運の強い数字「16」を意識した年末ジャンボ宝くじの当たる開運行動を詳しく紹介します!

宝くじを買う人

宝くじを買う人は「チームのリーダー」的な人物が適任です。

職場なら長がつく人、友人ならまとめ役となる人がGOODです。

宝くじを買う日

宝くじを買う日は、2020年で言うと、

11/26・30 12/1,4,8,12,13,15,16,20,24,25

後ほど詳しく説明しますが、「十二支の丑・巳・酉の日」は”財をなす”と言われ、宝くじが当たる可能性があります。

12月15日は丑・巳・酉ではないですが、年に2回しかないスーパー大安というラッキーデイなので金運がいいとされています。

宝くじを買う時間

宝くじを買うおすすめの時間は、

夕方16時以降〜閉店間際

ちょうど日の入りの時間になる時間帯が琉球風水的に金運が1番あがる時間帯だそうです。

宝くじを買う金額

宝くじを買う金額は、

15,000円か16,000円

数意学的から、15,000円の桁をたすと6になるのが運気がいい数字です。

16,000円は16隣ながらもたすと7になるのが直感力が働くので16,000円分がおすすめだそうです。

宝くじは連番?バラ?

宝くじ種類、バラか連番かは直感で決めると良いそうです。

宝くじの売り場

当たる確率をあげられる宝くじ売り場は、

今年話題になった街にある売り場・当選多数の人気店

話題となった場所には人がたくさん訪れているので、気の流れが良いそうです。

宝くじの保管場所

宝くじを買った後、当選発表までの間の保管方法も当選に重要なポイントのようです。

宝くじの保管場所でおすすめは

家の中心から北西・西・北東側の暗い場所

北西、西、北東は金運に強い方角なので、宝くじの保管場所としておすすめだそうです。

お金は暗い場所を好みます。

宝くじに限らず、財布の保管場所としてもおすすめだそうですよ!

宝くじの保管方法

シウマさんの宝くじの当選確率をあげる保管方法は、

黄色or黒or金色の袋に入れる。宝くじ当選に強い数字(32・24)を書いた紙を同封

保管方法の宝くじに強い数字というのは先にご紹介した32、24のどちらかがおすすめ

32はくじ運が強く良縁(金運)を運んできます。

24は金運のNo. 1ラッキナンバーなので、こちらもおすすめだそうです。

出典:シウマ公式YouTube

また、今年に限っては31もいいそうです。

31という数字は五大吉数でもともと金運に強い数字て、チームワークがよくなる数字です。

今年はチームで買うと当たる可能性が高いので、31と紙に書いて保管しておくのも開運に繋がるとのことです。

スポンサーリンク

シウマ占い|宝くじ(年末ジャンボ)は干支を意識すると当たる?

琉球風水志であるシウマさんによると、風水では「丑 巳 酉」は金運に強い干支で、

「金三合」(きんさんごう)と呼ばれるそうです。

宝くじを買う人を干支で決める!

宝くじを買う人は干支が「丑 巳 酉」に人にお金を預けて買ってきてもらうと当たりやすくなります。

さらに、干支が「丑 巳 酉」の人がお金を出し合って、勝負運に強い「寅 午 戌」の干支の人に宝くじを買ってきてもらうと効果が絶大に!

出典:シウマ公式YouTube

宝くじを買う日を干支(暦)で決める!

宝くじを買いに行く日「丑の日」「巳の日」「酉の日」のどれかにするとラッキナンバーにあたる確率が高いとか!

さらに「寅」にも大きな変化をもたらす意味があるので「寅の日」に宝くじを買いに行くのもグッド。

これらは暦を見ればわかるので、カレンダーやネットで検索すればだれでも確認できます。

先述した今年の年末ジャンボ宝くじを買う日に挙げた日も「丑 巳 酉 寅」の日を指しています。

(※12/15は除外)

年末ジャンボや宝くじに限らず、抽選会などでも干支を意識すると当選確率が高くなるかもしれませんね!

スポンサーリンク

シウマ占い|宝くじが当たる開運画像は「フルーツの盛り合わせ」

宝くじなどいろんな種類のものを当たりやすくするなら、携帯待ち受け画像を「フルーツの盛り合わせ」にすることでより開運パワーがアップします。

さらに宝くじのラッキナンバー「32」を南南東(本来の北北西)に配置すること効果が絶大になるそうです。


※風水で東西南北は全て逆

フルーツの盛り合わせは、フリー素材の画像や自分で買ってきたフルーツを撮影した写真がベスト

▽こんな感じの画像ですね

フルーツは『実り 収穫』などの意味があるので、宝くじや金運全般に運気がいい画像です。

フルーツ盛り合わせの画像は、絵でも良いそうですが、写真の方が効果はあるそうです。

スポンサーリンク

シウマの宝くじが当たる数字最強は?年末ジャンボ当選率UPの裏ワザまとめ

今回は、「シウマの宝くじが当たる数字最強は?年末ジャンボ当選率UPの裏ワザも」と題して、

当たる確率なんと88%のシウマさんの数字占いに基づいて、宝くじ(年末ジャンボ)が当る最強数字や買い方、

宝くじの開運効果のある画像について調査してみました。

シウマさんの占いで、宝くじが当る最強数字は32と24。

32や24を携帯の待ち受け画面に設定したり、フルーツの盛り合わせの画像を壁紙にすることで宝くじ当選の効果がアップします。

また今年の年末ジャンボ宝くじの買い方や干支を意識して宝くじを買うと良いということも紹介しました!

▽シウマさんの2021年の携帯下4桁占いランキングもチェック!

▽シウマの数字占いのまとめページはこちら!

それでは今回はここまでとさせていただきます!

ではまた、次回まで!

よかったらシェアしてね!

あなたにおすすめ

もくじ
閉じる