\ 琉球風水志 シウマの占いページはこちら /

白須賀貴樹の高校/大学や学歴まとめ!経歴は元開業医で当て逃げ不祥事歴

白須賀貴樹議員の中学校や高校大学など学歴と経歴をまとめました。

白須賀貴樹議員は地元千葉で学生時代を過ごしたあと、歯科医としてクリニックを開業します。

その後政治家に転身してからは不祥事や逮捕歴、秘書の当て逃げなど、経歴に関してはお世辞にも素晴らしいと言えるものではありませんでした。

そこで今回こちらの内容でまとめました

白須賀貴樹の学歴と経歴について
  • 白須賀貴樹の学歴(中学校、高校、大学)
  • 白須賀貴樹は元開業医
  • 白須賀貴樹の秘書当て逃げと不祥事の数々
  • 白須賀貴樹の年齢や出身地などプロフィール

では本題です。

スポンサーリンク

もくじ

白須賀貴樹の高校は土浦日本大学高等学校

白須賀貴樹議員の出身高校は茨城県の土浦日本大学高等学校です。

土浦日本大学高等学校には普通科があり、その中に3つのコースがあります。

  • 総合進学コース(高校大学一貫)
  • 特別進学コース(難関大学進学)
  • グローバルスタディコース
土浦日本大学高等学校Wikipedia

白須賀貴樹議員は、土浦日本大学高等学校の提携大学、日本大学には進学していません。

なので土浦日本大学高等学校で白須賀貴樹議員は特別進学コースに在籍していた可能性が高いです。

土浦日本大学高校は、茨城県の土浦市にある、日本大学の付属の私立高校です。教育面での特徴としては、生徒自ら学ぶスタイルの確立をモットーにしていて、セルフチャージタイムや課外授業などを導入しています。部活動においては、全国レベルの高い実績を持つクラブも多く、ウエイトリフティング部では県大会で優勝、女子バスケットボール部では新人関東大会出場、男子バスケットボール部ではウインターカップ準優勝などの実績を有しています。

https://www.minkou.jp/hischool/school/2726/

白須賀貴樹議員が通っていた土浦日本大学高等学校は、バスケや野球、レスリング、柔道のスポーツも盛んです。

白須賀貴樹議員と同じ高校の卒業生には

  • 小沼めぐみ(バスケットボール選手)
  • 神戸拓光(元プロ野球選手・千葉ロッテマリーンズ)
  • 塚田真希(2004年アテネオリンピック柔道金メダリスト)

をはじめ、スポーツ界や政界、芸能界など幅広く著名人を輩出している高校です。

スポンサーリンク

白須賀貴樹の大学は東京歯科大学歯学部

白須賀貴樹氏の出身大学は東京歯科大学で、2000年3月に同大学の歯科学部を卒業しています。

同年4月、白須賀貴樹議員は歯科医になるため、東京歯科大学口腔外科学講座入局

研修医として大学に残ったようです。

東京歯科大学と同じ敷地内に系列の大学病院「東京歯科大学水道橋病院」があるので、この病院で白須賀貴樹議員は歯科医として研修医をしていたと思われます。

東京歯科大学の偏差値は55〜71とやや開きがあります。

同じレベルの大学は東京薬科大学、福岡大学、大阪歯科大学などが偏差値55で同レベルの大学ですね。

東京歯科大学水道橋キャンパス本館
東京歯科大学Wikipedia

白須賀貴樹は研修医期間を経てから、開業医として2004年に白須賀歯科クリニックを開業します。

スポンサーリンク

白須賀貴樹の中学校は?

結論から言うと、白須賀貴樹議員の出身中学校は今回不明でした。

白須賀貴樹議員は千葉県の生まれですが、茨城県の高校に通っています。

住まいは千葉県のまま、茨城県の高校に通っていたそうですので、中学校は地元の千葉県内だったのかもしれません。

白須賀貴樹議員の出身中学校に関しては、こんご追記してお知らせします。

スポンサーリンク

白須賀貴樹の経歴|元歯科開業医だった

白須賀貴樹議員は研修医終了後、千葉県に白須賀歯科クリニックを開業しています。

現在は違う方が医院長になり診療しているようです。

  • 白須賀歯科クリニック
  • 住所:千葉県流山市江戸川台西1-89-1
白須賀歯科クリニック公式サイト

開業するときに、現在の医院長と共同で開業したのか、白須賀貴樹議員個人で開業したのちに継承したのかはわかりませんでした。

スポンサーリンク

白須賀貴樹の経歴|秘書当て逃げに不祥事逮捕歴?

白須賀貴樹議員の議員当選した以降の経歴を調べると、不祥事や秘書当て逃げなど、数々の問題行動がありました。

白須賀貴樹の不祥事まとめ
  • 山尾志桜里議員へのヤジ
  • マタニティハラスメント疑惑
  • 秘書の当て逃げ事故
  • 秘書らによる選挙妨害事件
  • 中国IR企業から100万円受領
  • 緊急事態宣言下の夜に会員制高級ラウンジ通い、パパ活(詳細はこちらの記事

白須賀貴樹議員の問題行動は、秘書らによるものも多いようです。

■山尾志桜里議員へのヤジ

2016年2月29日の衆議院予算委員会で、民主党の山尾志桜里の「保育園落ちた日本死ね」ブログを取り上げた質疑に対して、白須賀貴樹議員が

「誰が書いたんだよ」「匿名だよ、匿名」「ちゃんと本人を出せ」「うざーい」「やめろよ、やめろ」

などとヤジを飛ばしたと報道されました。

■白須賀貴樹の秘書らによる不祥事・当て逃げ事件

白須賀貴樹議員の秘書は、選挙期間中に120箇所の選挙ポスターを剥がすなどして選挙妨害で書類送検されています。

また、2019年には白須賀貴樹議員の公設秘書が白須賀貴樹を載せた車で対向車と接触事故。ドアミラーを破損させたが事故現場から立ち去っととして道路交通法違反(事故不申告)容疑で罰金1万5,000円の略式命令を受けています。

ほかには、衆議院議員の秋元司とのIR企業からの100万円受領。白須賀貴樹氏は100万円受領を認めましたが、白須賀議員にはIRに関する職務権限がなかったため、収賄罪での立件は見送られ逮捕には至らなかったようです。

2021年2月にはコロナ禍での緊急事態宣言中に夜10時まで麻布高級ラウンジ通い、パパ活などと騒動になっています。

この麻布十番のラウンジについては、IR問題でもとりあげられた秋元司氏も常連だったようで、関係が続いているのか心配ですね。

スポンサーリンク

白須賀貴樹の高校/大学や学歴まとめ!経歴は元開業医で当て逃げ不祥事歴

今回は「白須賀貴樹の高校/大学や学歴まとめ!経歴は元開業医で当て逃げ不祥事歴」と題し、白須賀貴樹議員の学歴(中学校・高校・大学)と元開業医で不祥事が絶えない経歴を調査してきました。

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

また次回まで!

よかったらシェアしてね!

あなたにおすすめ

もくじ
閉じる