\ 琉球風水志 シウマの占いページはこちら /

マック赤坂は奇抜な街頭演説や政見放送で有名な政治家。港区議会議員に初当選した彼の生き様に迫る。

もくじ

1分でわかるマック赤坂

1分でわかるマック赤坂

  • 1948年名古屋市生まれ、京都大学農学部卒業
  • スマイル党を設立し国政選挙・地方選挙に相次ぎ立候補するも落選
  • 政治活動開始から12年後の2019年に東京都港区議会議員に初当選

マック赤坂の経歴

(画像:Unsplash

「マック赤坂」氏は1948年9月18日に愛知県名古屋市で生まれました。ネットニュースのインタビューに対し「貧しい家庭で育った」と語っています。 本名は戸並誠氏で、「マック赤坂」氏というニックネームは本名の誠と好きな町である赤坂を組み合わせたものです。婚姻歴はあるものの離婚しており、元妻との間に息子が1人います。

 

京都大学を卒業後伊藤忠商事に勤務

マック赤坂氏は高校卒業後に東京大学を受験して不合格となり、一浪して京都大学農学部に合格しました。2013年11月24日には母校の京大で講演会を開いています。 「京大で自由と自治を学んだ」と語るマック赤坂氏は、京大卒業後に大手4商社の1つである伊藤忠商事に就職しました。 本人のTwitterによると当時生やしていた髭を入社と同時に剃らされ、その不満を入社式で瀬島龍三専務にぶつけています。

レアアースの貿易会社を設立

48歳の時に伊藤忠商事を退職して創業したのがレアアース専門貿易会社の株式会社マックコーポレーションです。この会社は最盛期は年商50億円、純利益10億円であったと推定されます。 レアアースとは中国が産出量の9割を占める希少な15種類の元素であり、用途はスマートフォンや電気自動車などの原料です。 マック赤坂氏が創業した会社は株式会社ニューマテリアルに社名変更し、現在も東京都港区赤坂で息子の戸並健太郎氏が経営しています。

脱税により逮捕された

マック赤坂氏は2010年12月20日に約6,700万円を脱税した疑いで東京地検特捜部に在宅起訴されました。正確には逮捕されたわけではありません。 納税手続きを忘れた申告漏れではなく意図的に架空経費を計上して税金を減額しようとした脱税であるため、より悪質な行為であると言えます。 裁判では執行猶予付きの懲役刑が言い渡され収監は免れましたが、高級車のロールスロイスで出廷したことが一部の記者に批判されました。

スマイル党を設立し政治活動を開始

マック赤坂氏は2006年8月23日に「スマイル党」を設立して総裁(代表)に就任します。政党には5人以上の国会議員または国政選挙で2%以上の得票が必要なため政治団体の扱いです。 スマイル党は「日本をポジティブに」をキーワードに平和憲法9条維持や弱者救済など8大革命をマニフェストに掲げています。 スマイル党の議員は港区議会議員となった総裁のマック赤坂氏一人だけですが、一般人も入党費1,000円と年会費1,000円を払えば入党が可能です。

 

マック赤坂の政治活動

(画像:Unsplash

マック赤坂氏は2019年の初当選までに合計9回選挙に立候補しています。うち地方議会議員選挙が3回、国政選挙が3回、自治体の首長選挙が3回です。 マック赤坂氏の政治活動はコスプレや奇抜な演説といったパフォーマンスが特徴として知られています。橋下徹氏や舛添要一氏などの有名人が相手でも怯まずに立ち向かいました。マック赤坂氏の政治活動を紹介します。

参議院議員選挙、都議会議員選挙、東京都知事選挙、大阪市長選など数々の選挙に出馬

「マック赤坂」氏は2007年の東京都港区議会議員選挙と同年の参院選東京選挙区に立候補して落選しました。 2009年衆議院総選挙と2010年参院選、2011年の東京都知事選と大阪府知事選、2012年の新潟県知事選と東京都知事選にも立候補し落選しています。 2013年の参院選落選後に政治活動引退を表明して撤回し、2014年の大阪市長選と同年及び2016年の東京都知事選、2017年の東京都議会議員選挙世田谷区選挙区に立候補しいずれも落選しました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

もくじ
閉じる