\ 琉球風水志 シウマの占いページはこちら /

小川淳也の娘の大学はどこで息子は?家族や学歴・生い立ちも調査

こんにちは、アキです。

報道1930に出演する小川淳也衆議院議員の発言がいつも注目されています。

小川淳也氏は自身のドキュメンタリー映画を撮るなど政治家では移植の経歴の持ち主です。

一体、この小川淳也さんという方はどんな生い立ちを歩んできた人物なのか、気になりますよね。

 

ということで今回は、「小川淳也の娘の大学はどこで息子は?家族や学歴・生い立ちも調査」と題しまして、

小川淳也さんの家族(娘の大学や息子・妻(嫁))学歴や生い立ちについて徹底リサーチしてみました!

それではさっそく、本題です!

スポンサーリンク

もくじ

小川淳也の娘の大学はどこで息子はいる?

小川淳也さんには2人の娘がいて、すでに大学を卒業しています。小川淳也さんの娘二人の大学はどこかという特定はできませんでした。

息子がいるという記載も見つかりませんでした。

 

▼▽小川淳也さんの娘二人の画像がこちらです▽▼

一番右側に写るのが長女の友菜(ゆうな)さん

妻の明子さんの横にいるのが次女の晴菜(はるな)さんです。

 

小川淳也氏の娘さんたちも選挙活動に精力的に協力しているようです!

親孝行な娘さんたちですよね!

それとタスキが面白いですよね。笑

 

小川淳也のむすめたちというツイッターアカウントには、

年齢は晴菜さんが22歳、友菜さんが24歳との記載がありました。

お二人とも可愛らしい娘さんですね!

お二人はすでに大学を卒業している年齢ですので、社会人として小川淳也さんとは離れて暮らしていると思われます。

 

スポンサーリンク

小川淳也の家族・妻の名前は?

小川淳也さんの妻の名前は小川明子さんです。

▽こちらが小川淳也さんの妻・小川明子さんの画像です

出典:https://news.goo.ne.jp/article/dot/life/dot-2020080500072.html

 

小川淳也氏の公式サイトによると、妻の小川明子さんは高校の時の同級生。

ですので妻の明子さんも年齢は小川淳也氏と一緒で現在49歳ですね。

見た目も綺麗な方です。

今は精力的に夫である小川淳也さんの選挙活動に協力していますが、

最初は猛反対だったようです。

 

小川淳也さんは元々官僚出身ですので、官僚を辞めることには賛成だけど、

裏の世界がありそうな?政治の世界には足を踏み入れて欲しくなかったというのが妻・明子さんの本音でした。

 

多分、世界中の妻の誰もがそう思いますよね。。笑

 

しかし結果的に小川淳也氏の思いを尊重、今に至るようです。

小川淳也さんと妻の明子さんは高校で出会い、その後大学時代は東京と香川で遠距離恋愛をしていました。

その後、小川淳也さんの勤務地が沖縄になったことを機に結婚。

東京と香川ってすごく遠いですよね、、

お二人は結ばれるべくして結ばれたんだなと思います!

 

スポンサーリンク

小川淳也の学歴

小川淳也さんの学歴を紹介します。

  • 幼稚園/保育園:百華幼稚園/西春日保育園
  • 小学校:一宮小学校→高松市立円座小学校
  • 中学校:高松市立香東中学校
  • 高校:出身校:香川県立高松高等学校
  • 大学:東京大学法学部

 

小川淳也さんの出身高校:香川県立高松高等学校は、香川県内でも有数の進学校だそうです。

 

そして東京大学法学部入学。

東京大学法学部の偏差値は67

小川純也さんは現役で東大に合格されています。

 

スポンサーリンク

小川淳也の生い立ち・プロフィールをチェック

小川淳也の生い立ちやプロフィールを詳しく紹介します。

小川淳也のプロフィール

小川淳也さんの詳しいプロフィールです。

 

  • 名前:小川 淳也(おがわ じゅんや)
  • 出身:香川県高松市
  • 生年月日:1971年4月18日(2020年9月14日現在49歳)
  • 血液型:O型
  • 身長:170㎝
  • 体重:59kg
  • 出身大学:東京大学法学部 (法学士)
  • 出身高校:香川県立高松高等学校
  • 出身中学:香東中学校
  • 趣味:野球、旅行
  • 特技:フルマラソン

 

小川淳也さんは現在衆議院議員で立憲民主党の議員として活動している方です。

 

東大法学部卒業後、自治省(今の総務省)に入省。

2003年に初選挙で民主党公認として香川1区から出馬しましたが、自民党の平井氏に及ばず残念ながら敗選。

2005年にも同じく出馬し再度平井氏に負けてましたが、比例四国4ブロックで復活し、初当選となりました。

現在に至るまで5回の当選を果たしています。

 

そして民主党の後は民進党→希望の光→無所属→立憲民主党と党を渡り歩いています。

 

小川淳也の生い立ち

1971年香川県で生まれた小川淳也氏。

幼少期はおばあちゃん子で、負けず嫌いな性格だったようです。

幼稚園や保育園でも、なんでも1番じゃないと気が済まないタイプだったそう。

 

その後、高松市立一宮小学校に入学。

小学校4年から高校までは野球少年で、大学受験を控えるまで熱心に練習に打ち込んでいたようです。

 

高校2年の時に一度だけ野球をやめようと思った時期があったと自身の公式サイトで明かしています。

その時に、父親に「今しかできないことをやれ、東大に野球が理由で落ちるなら東大なんて受けるな」と言われたことが人生の岐路だったと話しています。

野球も精一杯最後までやり通し、東大受験にも見事合格したということですね。

塾にも通わず、好きな野球も諦めず、難関の東大法学部に合格できたのも、

小川淳也さんの生い立ちをみれば納得ですね。

 

東大在学中も、社会勉強として数々のアルバイトを経験します。

寿司屋の出前やペンション、自動車工場など職種も多岐にわたります。

ここで味わった一般市民の感覚をぜひ政治にも反映してほしいですね!

 

スポンサーリンク
 

小川淳也の娘の大学と息子や家族!学歴と生い立ち|まとめ

今回は、衆議院議員の小川淳也さんにスポットを当てて「小川淳也の娘の大学はどこで息子は?家族や学歴・生い立ちも調査」

と題しまして、

小川淳也さんの娘の大学はどこで息子はいるかという家族について、

学歴や生い立ちについてリサーチしてきました。

小川淳也さんの娘は二人で息子はいません。

娘ふたりはすでに大学を卒業していて大学名までは不明でした。

小川淳也さんの最終学歴は東京大学法学部卒業です!

生い立ちは「優秀」「努力家」でした。

 

では今回はここまでとさせていただきます!

最後までご覧いただきありがとうございます。

ではまた、次回まで!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる