\ 琉球風水志 シウマの占いページはこちら /

ケネディ大統領暗殺事件を詳しく解説!様々な陰謀やウォーレン報告書の真偽とは?

もくじ

1分でわかるケネディ大統領暗殺事件

  • 1963年11月22日に第35代アメリカ合衆国大統領ジョンFケネディ氏が暗殺される
  • ウォーレン委員会ではリーハーヴェイオズワルドが単独犯であると結論づける
  • 公式調査報告に対する疑惑が長年続き、現在でも様々な陰謀説がささやかれている

「ケネディ大統領暗殺事件」は1963年11月22日に発生し、すぐに犯人は逮捕されました。しかし犯行を否認したまま犯人が殺害されたことから真相が解明されたとは言い難く、現在も陰謀説が根強く残ったままです。 そこで今回は現代でも話題に上がることが多い、「ケネディ大統領暗殺事件」について解説します。

ケネディ大統領暗殺事件の概要

「ケネディ大統領暗殺事件」は1963年11月22日の日中、数多くのアメリカ国民が見ている前で起こりました。狙撃後にケネディ大統領の骨片が車後方のトランクに飛び散るほどの激しさで、ジャクリーン夫人が咄嗟にかき集めた様子が何度も放映されました。 ここでは「ケネディ大統領暗殺事件」の概要について、詳述します。

1963年にアメリカ大統領ジョン・F・ケネディが暗殺された

1963年11月22日、第35代アメリカ合衆国大統領だったジョンFケネディ氏は遊説するためにジャクリーン夫人を伴ってテキサス州を訪れていました。同日昼前に大統領夫妻はラブフィールド空港を出発し、道中でパレードする予定でした。 そしてテキサス州立公立学校教科書倉庫ビル前をリムジンが通り過ぎた時、ジョンFケネディ氏が狙撃されます。銃弾は3発発射され、うち2発がケネディ大統領に被弾しました。 うち1発がケネディ大統領の頭蓋骨の一部を吹き飛ばし、暗殺が成功してしまいました。

犯人とされた人物は2日後に死亡

1963年11月22日の「ケネディ大統領暗殺事件」発生から1時間少々で、ダラス警察は犯人とみらる人物を逮捕します。ダラス警察は事件当日は休憩を挟むことなく、深夜まで容疑者を尋問しました。 しかし容疑者は、「ケネディ大統領暗殺事件」や嫌疑がかけられた警官射殺事件への関与については完全否定します。 容疑者が否認を続ける中で同月24日、犯人を郡拘置所への移送が決定しました。そして移送用の車に乗り込むためにラス警察本部の地下通路を移動していた時に、容疑者はナイトクラブ経営者に射殺されます。「ケネディ大統領暗殺事件」発生から、わずか2日後に犯人と思しき人物は死亡しました。

ケネディ大統領暗殺事件の当日

事件発生から50年以上が経過しても、「ケネディ大統領暗殺事件」の陰謀説は根強く残っています。その背景には事件当日、ケネディ大統領がとった行動にも不可解な点が見られたことも関係しているようです。 ここでは事件が発生した1963年11月22日に、ケネディ大統領がどんな様子だったのかについて詳述します。

ダラス空港からテキサスを遊説

ケネディ大統領夫妻がテキサス州での遊説のためにダラス・ラブフィールド空港に降り立ったのは、1963年11月22日11時40分のことでした。当時は大統領選挙の再選を控え、選挙活動と資金集めをすることがケネディ大統領の目的だったとされています。 そのためにおいて大統領スピーチ並びに昼食会が行われる予定で、会場となる「ダラス・トレードセンター」の道のりでは自動車パレードを行うよう段取りされていました。 アフリカ系移民への人種差別に対して強硬姿勢を示していたケネディ大統領は、南部では不人気でした。しかしテキサス州だけは選挙に勝てる可能性があり、遊説を計画しました。

暗殺現場はエルム通りの教科書倉庫付近

オープンカーに乗り込みダラス・ラブフィールド空港を出発したケネディ大統領夫妻は、会場となるダラス・トレードセンターまでダラス市内を通って移動する計画でした。その速度は、時速16㎞前後だったそうです。 パレード沿道には、ケネディ大統領を批判するプラカードが散見されました。しかし全体的には、ケネディ大統領夫妻を歓迎するムードが漂っていたようです。 そんな中で「ケネディ大統領暗殺事件」の現場となったのは、ダラス市内にあるエルム通りに建つテキサス州公立学校教科書倉庫ビル付近でした。

大統領の頭蓋が砕け散り、病院で手を施すも死亡

オープンカーがテキサス州公立学校教科書倉庫ビルを通り過ぎた直後、ケネディ大統領は狙撃されました。銃弾は3発で、そのうち2発がケネディ大統領に命中します。 被弾したケネディ大統領がパークランド病院に到着したのは、1963年11月22日12時37分頃といわれています。すぐに第1手術室に運ばれ、同日12時43分には診察を受けました。 ケネディ大統領はすでに昏睡状態に陥っていましたが、外科医・神経外科医・麻酔医などのチームが手術を開始します。しかし治療開始から時を置かずして心停止となり、蘇生を試みたものの効果はありませんでした。ケネディ大統領が死亡宣告されたのは、同日12時50分のことでした。

犯人:リー・ハーヴェイ・オズワルド

犯人とされるリーハーヴェイオズワルドが逮捕されたのは、「ケネディ大統領暗殺事件」発生からわずか70分後のことでした。しかし「ケネディ大統領暗殺事件」は本当にリーハーヴェイオズワルドの犯行だったのか、疑念を抱いている人が多いようです。 ここではリーハーヴェイオズワルドがなぜ、「ケネディ大統領暗殺事件」の犯人とされたのかについて詳述します。

狙撃から間も無く、市警が教科書倉庫ビル6Fからライフルなどを発見

「ケネディ大統領暗殺事件」発生した直後から、ダラス警察は銃撃現場付近のビルをすべて閉鎖しました。そして、ビル内の人物に対する尋問を始めています。テキサス州立公立学校教科書倉庫ビルも、その一つでした。 テキサス州立公立学校教科書倉庫ビルを捜索を始めたのは、大統領が狙撃されてからから3分後という速さだったようです。そして同ビルの6階を捜索した結果、ライフル銃1丁と薬きょうが3つ発見されました。 さらにその部屋の窓側には積まれた段ボールとライフル銃を安定させたと見られる跡が残されており、それが狙撃現場だと断定された理由です。

オズワルドを発見したJ・D・ティピット巡査も射殺されていた

ダラス警察はライフルと薬きょうの発見を受けて、テキサス州公立学校教科書倉庫ビルの従業員への尋問に着手します。しかし従業員の1人であるリーハーヴェイオズワルドがそこにおらず、ダラス警察は不審に思ったようです。 ダラス警察は直ちに、リーハーヴェイオズワルドを手配しました。それからほどなくしてダラス警察に、パトカー内で警官が射殺されているという通報が入ります。 亡くなっていたJDティピット巡査はリーハーヴェイオズワルドに似た男を発見し、尋問しようとします。しかし犯人から3発の銃弾を浴び、命を落としました。

オズワルドは巡査、大統領どちらの殺害も否認

リーハーヴェイオズワルドはJDティピット巡査の殺害現場にほど近い、テキサス劇場という映画館の中で逮捕されました。切符を購入せずに入館したという通報があり、警官が来館者を調べていた際に発見されています。 突然警官に殴りかかり取り押さえられた男が、リーハーヴェイオズワルドでした。そしてそのまま、ダラス警察に連行されます。 リーハーヴェイオズワルドは1963年11月22日18時30分にJDティピット巡査の殺害容疑で、同日23時30分にはケネディ大統領暗殺容疑で告発されました。尋問は深夜まで休みなく行われましたが、リーハーヴェイオズワルドは両方の容疑を強く否認しています。

拘置所輸送中にジャック・ルビーによって殺害された

その後もダラス警察の厳しい追及が続きましたが、リーハーヴェイオズワルドは容疑を否認し続けていました。しかし1963年11月24日に、ダラス警察から郡拘置所に移送されることが決まります。 そして同日11時21分、リーハーヴェイオズワルドは郡拘置所への移送のためにダラス警察本部の地下通路を歩いていました。そこでナイトクラブ経営者であり、マフィアとの関係が深いといわれていたジャックルビーに撃たれます。 リーハーヴェイオズワルドはテレビが移送の様子を生中継している中で、射殺されました。

暗殺事件発生とその後

1963年11月22日のテキサス遊説には、ジョンソン副大統領も同行していました。そのためパレードには、ジョンソン副大統領も参加しています。ジョンソン副大統領が乗り込んだ車は、ケネディ大統領夫妻が乗車したオープンカーから2台後ろだったた無事でした。 ここでは「ケネディ大統領暗殺事件」発生後の動きについて、詳述します。

ジョンソン副大統領は機内で大統領宣誓を行った

ケネディ大統領が亡くなったことが公式発表された時点で、ジョンソン副大統領はワシントンに戻るよう指示していました。ラブフィールド空港にあるエアフォース・ワンには、大統領専用電話がついていました。連絡したのはアイゼンハワー元大統領並びにトルーマン元大統領で、ジョンソン副大統領は全面協力を求めたといいます。 やがてエアフォース・ワンに、ジャクリーン夫人に伴われたケネディ大統領の遺体が運び込まれました。ジョンソン副大統領はそれを見届けたうえで、アメリカ合衆国大統領への就任を宣誓します。これによりジョンソン副大統領は、第36代アメリカ合衆国大統領に昇格しました。 その後エアフォース・ワンは、ワシントンD.C.郊外にあるアンドルーズ空港基地に向かいました。

11月25日に国葬された

アンドルーズ空軍基地を経由して運ばれたケネディ大統領の遺体は、ベセスダ海軍病院において司法解剖されました。そして司法解剖を終えた遺体は1963年11月23日早朝には、ホワイトハウスに移送されています。 同日10時からイーストルームにおいて、ケネディ家や親しかった友人を集めた密葬が行われました。そして翌24日に逮捕されたリーハーヴェイオズワルドが銃殺されたという一報が流れ、棺を国会議事堂に運びました。 国葬が営まれたのは、同月25日でした。

国民の反応

「ケネディ大統領暗殺事件」が全米に与えた衝撃は、とても大きなものでした。そして様々な反応が、アメリカ全土で起こっています。その影響は、経済面にも波及したほどです。 ここでは「ケネディ大統領暗殺事件」によって起こった、アメリカ国民の反応について詳述します。

速報がアメリカ全土に広まり、様々なイベントも中止となった

「ケネディ大統領暗殺事件」は1963年11月22日13時37分に、公式発表されました。そしてアメリカの各地で国民が男女問わず公然と泣き、祈りを捧げる人も多かったといいます。 事件の速報を受けてニューヨークのコンサートホールでは、ニューヨークフィル楽団の演奏が中止となりました。またブロードウェイも、すべての劇場での公演並びに夜の社交行事を中止しています。 このようにアメリカ全土で、様々なイベントが中止となりました。

ニューヨーク証券取引所も急遽市場閉鎖した

「ケネディ大統領暗殺事件」があった1963年11月22日の午前中は、ウォール街の株価は堅調でした。しかしケネディ大統領暗殺事件が報道されると、時間の経過と共に株を売ろうとする人が増え市場が混乱し始めます。 株の売りが殺到したことで同日14時10分、ニューヨーク証券取引所は市場を閉鎖しました。 この措置は、1933年8月にガス漏れ事故で市場を閉鎖した以来のことでした。

日本でも初の衛星中継で大統領の訃報が伝えられた

1963年11月22日は初めて通信衛星を使い、日米間の衛星中継によるテレビ伝送実験を行う予定でした。 その結果として日本でも「ケネディ大統領暗殺事件」の様子が、衛星中継されたということです。 日米間衛星中継という初めての試みは、とても輝かしいものでした。しかし不幸な偶然が重なって、ケネディ大統領の訃報が速報となる事態となってしまいました。

ウォーレン報告書が事件発生半年後に出された

テキサス州の司法長官は1963年11月25日、ケネディ大統領とリーハーヴェイオズワルドの死に関する事実関係を究明する査問会議を行い独自調査を行う意向を表明します。 これを受けて同月29日にジョンソン大統領は、直属の調査委員会を設けることを決めます。これが「ウォーレン委員会」です。 調査は1963年12月5日から始まり、半年後の翌1964年9月24日に終了します。そしてジョンソン大統領に対し、「ウォーレン報告書」が提出されました。

いくつもの陰謀論が今でも繰り広げられている

ウォーレン報告書が公表された1964年9月27日、リーハーヴェイオズワルドの単独犯行であると結論づけられました。しかし報告書が公表されてからから9年後、死を目前にしたジョンソン元大統領は「調査が徹底的に行われたか確信が持てない」と語ったことにより現在も真相が解明されていないと考える人も多いようです。 ここでは「ケネディ大統領暗殺事件」に対する陰謀論が残り続ける理由について、詳述します。

事件半年後に政府公式見解としてウォーレン報告が出された

政府の公式見解としてウォーレン報告書が公表されたのは、ジョンソン大統領への提出から3日後の1964年9月27日にことです。 そこには「ケネディ大統領暗殺事件」はリーハーヴェイオズワルドの単独犯行であり、個人・団体・国家などが共謀した証拠を発見できなかったと明記されていました。 そして「リーハーヴェイオズワルドがテキサス州公立学校教科書倉庫ビルから3発の銃弾を撃った」という結論が、ウォーレン報告書に残されています。

2003年の世論調査では70%以上の人々がウォーレン報告に疑念を抱いている

アメリカでは2003年に、「ギャラップ世論調査」を実施しています。ギャラップ世論調査とは1936年にギャラップ氏によって設立されたアメリカの世論調査所が行った、世論調査を指します。 ギャラップ世論調査によると2003年時点では、調査対象者の70%以上がウォーレン報告書を疑っていました。 そして「ケネディ大統領暗殺事件」の発生から50年を過ぎても事件を追う人が後を絶たないのは、現在も疑念を抱いている人が多いことの表れといえそうです。

複数人による犯行である説も有力

2003年のギャロップ世論調査でウォーレン報告書に疑念を抱いた人の多くは、「ケネディ大統領暗殺事件」はリーハーヴェイオズワルドの単独犯行ではなく複数犯によって実行されたと推測しているようです。 この根拠は事件当時にケネディ大統領の狙撃場所の前方にある丘の上から発砲があったと、複数の証言があったことによります。 さらにリーハーヴェイオズワルドがいたテキサス州公立学校教科書倉庫ビルにも、ライフル銃の使用音や薬きょうが落ちる音を聞いた従業員がいました。これが複数犯説が根強い理由です。

未公開証拠や「魔法の銃弾」など陰謀は多岐に渡る

ウォーレン報告書の公表当時は、「ケネディ大統領暗殺事件」にまつわる証拠や供述書は非公開でした。証拠の一つに「魔法の銃弾」があります。 魔法の銃弾とは「ケネディ大統領暗殺事件」の証拠物件399に該当し、ケネディ大統領と後方車両に乗っていたコナリー知事の両方を傷つけた銃弾を指します。しかし陰謀論者は、魔法の銃弾の軌道は2名を傷つけるには無理があると主張しました。 2017年10月26日に、「ケネディ大統領暗殺事件」の機密文書の一部が公開されました。しかし真相解明につながったとは、いいきれません。

まとめ

今なお真相が解明されていない「ケネディ大統領暗殺事件」について、説明してきました。 アメリカの国立公文書館に保管されていた機密文書が公開されたことで、事件発生の25分前に匿名の予告電話があったなど新事実が明るみとなりました。またCIAの関与にまつわる証言が失われていることもわかっています。 いつか真相が解明されることを期待したい事件でした。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

もくじ
閉じる